外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 プロ野球横浜の売却問題で、球団を保有するTBSホールディングスの財津社長は27日記者会見し、住生活グループと進めていた交渉を打ち切ったと正式発表。財津社長は「引き続きオーナー企業の責任を果たす」と述べ、来季も球団を継続保有する方針を表明。ただ、今後の球団売却の可能性については「球団にとって望ましい環境が得られる前提で、いい話があれば考える」と述べた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信