外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【アトランタ共同】環太平洋連携協定(TPP)交渉で、参加12カ国の政府機関が関与する公共事業の入札や機材の発注などの事業をめぐり、外国企業を差別しないルールが導入される方向になったことが28日分かった。一定の規模以上の大型事業に限り公開入札を原則とする。

共同通信