外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】日米両政府は2日、環太平洋連携協定(TPP)に関する閣僚協議を2月下旬か3月上旬に日本で開く方向で調整に入った。農産品や自動車の関税の扱いなどが焦点となっており、甘利明TPP担当相とフロマン米通商代表が決着を目指す。同日から米首都ワシントンで開催の農産品に関する事務レベル協議が進展することが前提となる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信