外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】日米など12カ国が参加する環太平洋連携協定(TPP)交渉の閣僚会合が8日、中国・北京で開かれた。日米は来年2月前半の大筋合意を目指す方針を確認し、ほかの10カ国も交渉加速で一致した。10日に開く首脳会合が採択する声明に、合意の目標時期をどこまで具体的に盛り込めるかが焦点となる。

共同通信