外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【アトランタ共同】環太平洋連携協定(TPP)交渉で、日本が米国に対し、コメに関する追加の優遇案を検討していることが28日分かった。日本が関税貿易一般協定(ガット)ウルグアイ・ラウンドで設けたコメの無関税輸入枠年77万トンのうち、5万トン程度を米国農家がよく栽培している中粒種などの品種に充てる案だ。

共同通信