外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】環太平洋連携協定(TPP)の首席交渉官会合は21日午後(日本時間22日午前)、米ワシントンで4日間の日程を終えて閉幕した。日本の鶴岡公二首席交渉官は閉幕後に記者会見し、交渉の大筋合意に向け「閣僚が議論できるような準備を整えることにこぎ着けた」と述べ、成果を強調した。TPP交渉は、10月にインドネシアのバリ島で開く首脳会合での大筋合意と、交渉の年内妥結を目指している。

共同通信