ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

UAEと投資協定交渉へ

 政府は世界有数の産油国のアラブ首長国連邦(UAE)と投資協定締結の交渉に入る方針を固めた。5月の大型連休に安倍晋三首相がUAEを訪問した際、交渉開始で合意する見通し。政府関係者が24日明らかにした。UAEでは「日の丸油田」と呼ばれる日本企業の自主開発油田の多くが2018年に権益期限を迎える。政府は交渉を通じてUAEとの関係を強化し、エネルギー権益確保の道筋をつけたい考え。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。