外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【サマラ共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会第21日は7日、サマラなどで準々決勝が行われ、クロアチアは開催国ロシアに対し、2―2からのPK戦を4―3で制し、5大会ぶりの4強入りとなった。11日(日本時間12日)の準決勝では、スウェーデンに2―0で勝ち、1990年大会以来28年ぶりに準決勝へ進んだイングランドと対戦する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信