外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ヨハネスブルク共同】サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会は2日間の休養日を終えて再開し、第20日の2日は準々決勝の2試合を行う。2大会ぶり6度目の頂点を狙うブラジルと、初優勝を目指すオランダが激突する。注目の一戦は、日本の西村雄一主審、相楽亨副審らが担当する。もう1試合は40年ぶりに8強入りした南米の古豪ウルグアイと、アフリカ勢で初のベスト4進出を狙うガーナ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信