外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】野球の第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表の小久保裕紀監督は21日、米ロサンゼルスで行われた米国との準決勝に敗れて敗退決定後に「この大会に向けてやってきた。これで契約満了ということです」と退任の意向を示した。

共同通信