外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 3月に開催される野球の国・地域別対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で2大会ぶりの優勝を狙う日本代表は24日、8選手を追加で発表し、ロッテの石川歩投手(28)、阪神の藤浪晋太郎投手(22)らが選ばれた。先行発表されている日本ハムの大谷翔平投手(22)らと合わせて全28選手のうち27選手が決まり、メンバーがほぼ出そろった。選出予定だった1人が辞退したため、近日中に代替選手が選ばれる。

共同通信