外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 金星の軌道に入るためエンジンを逆噴射した探査機「あかつき」について、宇宙航空研究開発機構は8日午前、探査機の軌道投入を断念したと発表した。惑星探査機投入の失敗は、火星に向かった「のぞみ」に続く失敗。宇宙機構は調査・対策チームを設置、原因を調べる。宇宙機構の中村プロジェクトマネジャーによると、あかつきは逆噴射が短時間で停止したため、金星の近くを通過してしまったとみられる。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信