外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 藤村修官房長官は7日午後、北朝鮮が予告した事実上のミサイル発射に関し大阪府吹田市で「さっさと月曜日(10日)に打ち上げてくれるといい」と発言した。これを受け、自民党の安倍晋三総裁は、ミサイル発射を望んでいるかのような不適切な発言として即時辞任を要求。野田佳彦首相や藤村氏は辞任を否定したものの、政権中枢による危機管理に絡む失言は、民主党不利が伝えられる衆院選情勢に影響を与える可能性がある。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信