外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 奈良の平城遷都1300年祭の公式キャラクターとして活躍した「せんとくん」が、来年以降も県のキャラクターとして存続することが決まった。県に“就職”する形となり、来年1月4日に辞令が交付される。2008年春のデビュー当初は童子の姿にシカの角が生えた風貌が物議を醸したが、かえって評判を呼び全国的な人気者に。平城宮跡会場などで連日、華麗なダンスを披露し、遷都祭を盛り上げた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信