外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【チュニス共同】チュニジアの首都チュニスにある博物館で日本人3人を含む外国人らが犠牲となったテロで、過激派組織「イスラム国」は19日、インターネット上で音声声明を発表して犯行を認め、2人の実行犯を称賛した。チュニジアのカイドセブシ大統領は18日、フランスのテレビ局とのインタビューで、実行犯2人は「過激派アンサール・シャリアだ」と述べた。チュニジア政府によると、事件による犠牲者は21人になった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信