外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【アルビル(イラク北部)共同】イラクのアバディ首相は10日、国営テレビで演説し、過激派組織「イスラム国」(IS)が北部モスルを占拠した2014年6月以降、約3年続いた戦闘に勝利したと正式に表明し、「虚構の国」は崩壊したと宣言した。重要拠点を失ったISの弱体化は決定的となり、今後はISが「首都」と称するシリア北部ラッカの奪還が焦点となる。

共同通信