外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【アンマン共同】ヨルダン政府は4日、同国軍パイロット、モアズ・カサスベ中尉の殺害映像を公開した過激派「イスラム国」との対決姿勢を打ち出した。アブドラ国王は、米ホワイトハウスでオバマ大統領と会談し、中尉殺害により「イスラム国壊滅に向けた国際社会の決意は強固になる」と確認。米国主導の有志国は、20カ国・地域(G20)の協調による資金封じ込めなど、結束して対策を急ぐ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信