外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【コペンハーゲン共同】デンマークのラスムセン首相は17日、気候変動枠組み条約の第15回締約国会議(COP15)に向けた閣僚級準備会合で、12月にCOP15での採択を目指す「コペンハーゲン合意」の骨格を参加国の閣僚らに初めて示した。京都議定書に続く13年以降の先進国の温室ガス削減目標や発展途上国の削減行動、途上国への資金支援などについて数値目標を含んだ具体的なものにするとの内容。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信