外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国外務省の華春瑩副報道局長は19日の定例記者会見で、沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)周辺の領海に18日侵入した中国海警局の船の上空を飛行していた小型無人機ドローンのような物体について「メディアがドローンを使って空撮していた。海警局が飛ばしたのではない」と説明した。メディア名は明らかにしなかった。

共同通信