外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】北朝鮮の原子力研究院が共同通信に原子炉から取り出した使用済み核燃料を再処理したと表明したことに関し、韓国外務省報道官は18日、「核の不拡散体制への挑戦で深刻な憂慮と遺憾を表明する」と述べた。報道官は北朝鮮に核開発の放棄を要求、「主要国や国際機関と緊密に協議し、国際社会による北朝鮮制裁を一層強化できるよう努力する」と表明。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信