外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 子どもの教育費を「不況で減らした」とする母親が27・0%に上ることが、ベネッセ教育総合研究所(東京)の調査で14日分かった。2009年の前回調査と比べ、子ども1人にかける塾や習い事の費用は平均で月1700円減少した。研究所は「世帯収入が伸び悩む中、親は教育費に重い負担を感じており、習い事の数を減らすなど取捨選択をしている」と指摘。調査はインターネットを通じ3月に実施。母親1万5450人から回答を得た。

共同通信