外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国の朴槿恵大統領に男女関係に絡むうわさが出ていることを紹介した記事で名誉を毀損したとして在宅起訴された産経新聞の加藤達也前ソウル支局長(49)の公判が17日、ソウル中央地裁であった。田島泰彦上智大教授が弁護側証人で出廷、「男女関係を主題に書かれたものではなく、中傷や名誉侵害を意図してはいないとの理解だ」と述べた。

共同通信