外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国の崔天凱駐米大使は15日、記者団に「中国は北朝鮮を核保有国として認めない」と述べ、朝鮮半島の非核化を目指す方針に変わりはないと強調した。中国メディアが16日伝えた。中国が経済面で北朝鮮を支え、核開発につながっているとの米側の批判を念頭に置いた発言とみられる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信