外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 吉本興業が運営する「京橋花月」(大阪市都島区)と、「品川よしもとプリンスシアター」(東京都港区)の2劇場が11月末に閉館することが17日、分かった。ともに賃貸契約満了が理由だが、観客数の減少が背景にある。08年オープンの京橋花月は、年間30万人の来場を目指したが、立地の悪さなどから、集客が伸び悩んだ。品川よしもとプリンスシアター(09年オープン)は東日本大震災以降、劇場の観客が大幅に減った。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信