外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 今春入社の新入社員に仕事とプライベートのどちらを優先した生活がよいかを尋ねたところ、仕事を選んだ人は前年調査より3・0ポイント減の51・3%で、2年連続のマイナスとなったことが就職情報会社「マイナビ」の調査で分かった。調査は2011年から始め、今年で3回目。仕事が終わった後(アフターファイブ)は、会社以外の人との付き合いを望む人が74・0%を占めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信