外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ヤフーが運営するインターネット上の商店街「Yahoo!ショッピング」に出店している関東地方の業者が7月下旬、「使用期限切れ」とする一般用医薬品(大衆薬)を市価より安い値段で販売していたことが3日、関係者への取材で分かった。安全確保ルールが未整備のまま薬のネット販売が拡大しているが、こうした問題が発覚するのは初めて。ヤフーは同社の指針に違反する販売に当たるとして、これらの薬の販売ページを削除した。

共同通信