外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 千葉県松戸市で下校中の小学2年の女児(8)を刃物で刺して負傷させたとして、殺人未遂などの容疑で再逮捕された元通信制高校2年の少年(17)が「動物を殺したが満足できず、人を殺してみたくなった」と供述していることが28日、捜査関係者への取材で分かった。捜査関係者によると、少年は「事件前に鳥や猫などの小動物を殺した」と供述。千葉県内の私立高校でも、他の生徒に猫の死体の一部を見せる騒ぎを起こしていた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信