外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 TBS系で放送中のドラマ「半沢直樹」の原作小説「オレたちバブル入行組」「オレたち花のバブル組」(いずれも文春文庫)が計150万部を超えたと文芸春秋が7日発表した。2日発売の電子書籍も好調で、ドラマ人気が本の売り上げをけん引している形だ。ドラマは、堺雅人さん演じるメガバンクの支店課長・半沢直樹が、支店長の策略に立ち向かう物語。「やられたらやり返す。倍返しだ!」というせりふは流行語になりつつある。

共同通信