外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】日中交流団体の日本人男性が中国当局に拘束された問題で、男性は両国関係の発展に尽力する「友好人士」として中国側から厚遇されてきており、関係者からは驚きや当惑の声が上がった。北京の日本大使館は28日までに、男性との面会の調整や拘束の経緯などの情報収集に乗り出した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信