外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 御嶽山(長野、岐阜県)の噴火を教訓に、登山者や自治体への火山情報提供の在り方を議論する火山噴火予知連絡会の検討会(座長・藤井敏嗣予知連会長)は18日の会合で、噴火発生から数分以内に事実だけを簡潔に伝える情報を「噴火速報」の名称で新たに創設する方針を決めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信