外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 藤村修官房長官は28日午前の記者会見で、橋下徹代表率いる「大阪維新の会」が大阪ダブル選を圧勝したことを受け、橋下氏が掲げる「大阪都構想」をめぐり橋下氏との協議に応じる考えを表明した。「まず大阪の中でしっかりした協議が必要だ。その後に要請があれば受ける」と述べた。地方制度調査会で議論される可能性も排除しなかった。選挙結果については「選挙民の民意が反映されている。しっかり受け止めたい」と強調した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信