外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューデリー共同】今年のノーベル平和賞受賞が決まったインドの非政府組織(NGO)の代表、カイラシュ・サトヤルティ氏(60)は10日夜(日本時間11日未明)、ニューデリー郊外で共同通信のインタビューに応じ、非暴力を貫いてインドに独立をもたらしたマハトマ・ガンジーの教えが「私の血や心、魂に宿っている」と語った。

共同通信