外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【シンガポール共同】岡田外相とクリントン米国務長官は11日午後、訪問先のシンガポールで会談し、米軍普天間飛行場の移設問題について、閣僚級作業グループでの協議を通じ、できるだけ速やかに結論を得ることで一致した。具体的な期限には触れなかった。クリントン氏は、日本政府がまとめた5年間で50億ドル(約4500億円)規模の新たなアフガニスタン復興支援策を高く評価した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信