外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 埼玉県警は13日、さいたま市西区で6日発生した殺人未遂事件で逮捕した男(61)が事件直前に大宮西署を訪れ「隣人が低周波で攻撃し寝られない。殺してしまうかも」と事件をほのめかす説明をしていたのに、親族に引き渡して帰らせていた、と明らかにした。男はその後、隣人の60代女性を刺したとして現行犯逮捕され、女性は3~4週間のけがを負った。県警は検討委員会を立ち上げ、初動対応の不備などを調査する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









共同通信