外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大阪府門真市が市街地の再開発事業を進めるため、既に閉鎖され価値がほとんどないとみられる商業施設を撤去する補償費として、所有者の不動産業者側に約29億円を支払うことが1日、市への取材で分かった。

共同通信