外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 横浜市のホームページ(HP)に小学校襲撃予告が書き込まれた事件で神奈川県警は20日、少年(19)=保護観察処分=を逮捕した後、約250字の予告文を書き込んだ時間がわずか2秒だったことに気づき、疑問を抱きながら裏付け捜査を怠っていたことを明らかにした。県警は同日、少年と両親に「捜査の不徹底で誤認逮捕を招いた」と謝罪した。県警によると、逮捕数日後に少年が一時容疑を認めたことなどから疑問を放置した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信