外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は2日、イスラム圏からの入国禁止令に関連し「米国の移民制度は世界で最も寛大だ。だが、その寛大さを利用してわれわれの価値観を損なおうとする連中がいる」と述べ、テロ対策としての入国禁止措置の正当性を強調した。ワシントンでの演説で述べた。

共同通信