【テヘラン共同】イランのロウハニ大統領は15日、核合意から一方的に離脱したトランプ米政権について「(対話に向けた)橋を自ら破壊した。交渉したいのならば(米国が)橋を造り直さなければならない」と述べ、現時点では交渉に応じない考えを改めて示した。

タグ

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。