外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 情報会社オリコンは30日、今年の書籍年間ベストセラー(2010年11月22日~11年11月20日)を発表し、東川篤哉さんの「謎解きはディナーのあとで」が1位となった。同書は、財閥のご令嬢でありながら刑事となった宝生麗子と彼女に仕える執事の影山が難事件を解決していくミステリー。「本屋大賞」受賞も追い風となり、約163万部を売り上げた。フジテレビ系で連続ドラマも放送されている。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信