外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】ノーベル平和賞受賞が決まった中国の民主活動家、劉暁波氏(54)は10日に行われた妻、劉霞さん(49)との面会で、賞は1989年の天安門事件の犠牲者にささげると涙ながらに語った。AP通信が11日、面会の様子を知人らに伝えた劉霞さんの短文投稿サイト、ツイッターのメッセージなどとして伝えた。劉霞さんのメッセージによると、服役中の劉氏は9日夜に看守から受賞を知らされていたという。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信