ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

「防空圏」日中は最大限の自制を

 【プノンペン共同】カンボジアのフン・セン首相は3日、沖縄県・尖閣諸島や中国による防空識別圏設定をめぐる東シナ海での日本と中国の対立について、双方が政治的決断を誤れば「予想もつかない深刻な結果につながる」として強い懸念を表明、日中が「最大限の自制」をするよう求めた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。