外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国の文在寅大統領が18~20日の南北首脳会談で、金正恩朝鮮労働党委員長に対し、米国の体制保証措置に先立って非核化への具体的な行動を取るよう説得し、北朝鮮が保有する核弾頭や関連施設リストの申告期限の明示を求める見通しだと丁世鉉・元韓国統一相が明らかにした。丁氏は文氏のブレーン。16日までの共同通信のインタビューで話した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信