外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は28日午前、衆参両院の議院運営委員会理事会に、それぞれ次期日銀正副総裁の人事案を正式提示した。総裁に財務省で財務官を務めた経験を持つ黒田東彦アジア開発銀行総裁(68)を、副総裁に岩田規久男学習院大教授(70)と中曽宏日銀理事(59)をそれぞれ起用。政府、与党は3月14日の衆院本会議、15日の参院本会議での採決を目指す。野党が多数を占める参院の賛否が焦点。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信