外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 広島市で開催中の賢人会議「核不拡散・核軍縮に関する国際委員会」は19日、核廃絶への道筋を示す報告書策定に向け2日目の議論を行い、核兵器の削減目標数を具体的に明記することで合意した。目標数そのものについては明らかにしなかったが、報告書の最終草案では、現在世界に2万発以上ある核弾頭を「2025年までに千発以下」にするとしており、核保有国ごとの個別の削減幅をめぐり調整を続けている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信