ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

「6人殺害」を証言

 兵庫県尼崎市梶ケ島の住宅の床下から次々と遺体が見つかった事件で、県警が「6人が殺害された」との証言を関係者から得ていたことが15日、捜査関係者への取材で分かった。行方不明者は計7人との情報があり、県警は行方を捜すとともに、連続殺人事件として調べている。県警は行方不明とみている7人のうち、見つかっていない3人についても遺棄された可能性があるとみて、捨てられた場所を特定し捜索する方針。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。