外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【バンダルスリブガワン共同】マレーシアのムスタパ貿易産業相は29日までに、甘利明・環太平洋連携協定(TPP)担当相と22日にブルネイで会談した際に、甘利氏率いる日本側が「(TPPに対する日本の)反対派は徐々に静まりつつある。半年前ほど深刻ではない」と発言したことを明らかにした。クアラルンプールで共同通信の取材に答えた。TPP打撃を心配する農家などへの軽視ともとられかねず、波紋を広げそうだ。

共同通信