Navigation

伊経済相、ティチーノたばこ密輸事件でスイスを非難

イタリアのOttaviano Del Turco経済相は、ティチーノ州を舞台としたたばこ密輸に絡む汚職事件「ティチーノゲート」関して、スイスの銀行制度とスイス司法当局の非協力的な態度を非難した。

このコンテンツは 2000/08/09 10:18

イタリアのOttaviano Del Turco経済相は、ティチーノ州を舞台としたたばこ密輸に絡む汚職事件「ティチーノゲート」関して、スイスの銀行制度とスイス司法当局の非協力的な態度を非難した。

Del Turco経済相はスイス伊語ラジオのインタビューで、フランコ・ヴェルダ元ティチーノ州刑事裁判所判事の逮捕は、たばこ密輸事件の氷山の一角に過ぎないとし、スイス当局がイタリアの司法協力要請に対し非協力的だったと強く批判した。そして、たばこ密売の金がスイスの銀行へと辿り着くのを認識しているのは、イタリア人だけではないと語った。

これに対し、スイス当局は直ちに反論、政府報道官は、たばこ密輸事件はスイス法では税関申告違反に該当するだけなので、スイスは司法協力をする事はできないと強調した。

ヴェルダ元ティチーノ州刑事裁判所判事は、たばこ密輸組織の一員と見られマネー・ロンダリング容疑のイタリア籍実業家のジェラルド・クオモの密輸およびマネー・ロンダリング幇助罪に問われている。ヴェルダは、クオモにマフィア・マネーに関する裁判結果を前もって警告していた事実が、イタリア警察の電話盗聴から証明された。

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。