Navigation

環境に優しい電力賞Naturemade創設

電力供給会社と環境保護団体は、自然に優しい電力供給に貢献した会社に授与する賞、Naturemadeを創設した。

このコンテンツは 2000/06/29 15:41

電力供給会社と環境保護団体は、自然に優しい電力供給に貢献した会社に授与する賞、Naturemadeを創設した。

スイス内外で進む電力市場の自由化の波を受け、規制が緩和され、汚染と資源の浪費が引き起こされる怖れがあることから、賞の創設となった。

Naturemadeには、Naturemade Basicと Naturemade Starの2つのカテゴリーがある。水力発電など再生可能な資源による発電は、Naturemade Basic。ソーラー・エネルギーや風力などによる発電は、Naturemade Starだ。環境保護団体、消費者グループ、電力会社代表から成るパネルが、各会社を審査する。

スイスの発電は、厳しい法規制のため、世界の中でもクリーンだと定評がある。Naturemadラベル付きの、スイスの豊富な水力資源で発電した安価な電力を他の欧州各国に売りたいと、関係者らは商業的な希望も語る。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。