Navigation

環境に優しい電力賞Naturemade創設

電力供給会社と環境保護団体は、自然に優しい電力供給に貢献した会社に授与する賞、Naturemadeを創設した。

このコンテンツは 2000/06/29 15:41

電力供給会社と環境保護団体は、自然に優しい電力供給に貢献した会社に授与する賞、Naturemadeを創設した。

スイス内外で進む電力市場の自由化の波を受け、規制が緩和され、汚染と資源の浪費が引き起こされる怖れがあることから、賞の創設となった。

Naturemadeには、Naturemade Basicと Naturemade Starの2つのカテゴリーがある。水力発電など再生可能な資源による発電は、Naturemade Basic。ソーラー・エネルギーや風力などによる発電は、Naturemade Starだ。環境保護団体、消費者グループ、電力会社代表から成るパネルが、各会社を審査する。

スイスの発電は、厳しい法規制のため、世界の中でもクリーンだと定評がある。Naturemadラベル付きの、スイスの豊富な水力資源で発電した安価な電力を他の欧州各国に売りたいと、関係者らは商業的な希望も語る。

このストーリーで紹介した記事

JTI基準に準拠

JTI基準に準拠

おすすめの記事: SWI swissinfo.ch ジャーナリズム・トラスト・イニシアチブの認証授受

現在この記事にコメントを残すことはできませんが、swissinfo.ch記者との議論の場はこちらからアクセスしてください。

他のトピックを議論したい、あるいは記事の誤記に関しては、japanese@swissinfo.ch までご連絡ください。

共有する

パスワードを変更する

プロフィールを削除してもいいですか?