Navigation

連邦鉄道、上半期増益

スイス連邦鉄道の今年上半期の収益は、8、100万スイスフラン(4、600万ドル)で、旅客、貨物とも増益となった。総売上高は29億500万スイスフランで前年同時期比3.1%増。

このコンテンツは 2000/09/05 11:35

スイス連邦鉄道の今年上半期の収益は、8、100万スイスフラン(4、600万ドル)で、旅客、貨物とも増益となった。総売上高は29億500万スイスフランで前年同時期比3.1%増。

ベルンの連邦鉄道本社の発表によると、操業利益は2億570万スイスフラン。旅客総数は1億2、670万人(+2.1%)、貨物数は28、336(ー4.2%)。2000年の収益は、昨年の1億2、000万スイスフランを若干上回ると予測している。

1日連邦鉄道は、英国John Laing Investmentとの提携を発表した。2社は、テムズ川流域、Cotswold、イングランド西部での路線を経営する英国支社を開設する。スイスの投資総額は、1億5、000万スイスフランにのぼる。

このストーリーで紹介した記事

この記事は、旧サイトから新サイトに自動的に転送されました。表示にエラーが生じた場合は、community-feedback@swissinfo.chに連絡してください。何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願いします

共有する

この記事にコメントする

SWIアカウントをお持ちの方は、当社のウェブサイトにコメントを投稿することができます。

ログインするか、ここで登録してください。