Lioudmila Clot

専門分野:教育、スイス・ロシア関係、移民。イニシャル:LC

ロシアで生まれ育つ。1990年代後半に記者となり、ロシア各地を巡りながら人道問題や政治問題を報道。その後はモスクワで国会担当の特派員として活動。2007年にジュネーブ大学大学院でメディア学を修める。2013年にswissinfo.chに入社し、オンライン・マルチメディア記者として活躍。フランス語、ドイツ語、英語が堪能。

ロシア語編集部

おすすめの記事

在スイス外国人ジャーナリスト3人が語る「職業ゆえの亡命」

このコンテンツは 2019/08/28 報道の自由は、自由な意見形成が行われるための前提条件だ。それなくして民主主義は機能しない。しかし、この自由が存在しない国もある。スイスインフォは、母国で迫害されスイスに逃れてきたコロンビア、イエメン、そしてアゼルバイジャンのジャーナリスト3人に話を聞いた。